キャンペーン関連 三井住友カード全般

三井住友カードの『マイ・ペイすリボ』って一体何?どういったメリット&デメリットがあるの?などを簡単に解説

三井住友銀行(SMBC)が発行するクレジットカードの、支払方法の一つに『マイ・ペイすリボ』というものがあります。

テレビやネットCMなどで良く耳にする『マイ・ペイすリボ』ですが、どういった仕組みなのか、どのようなメリット・デメリットがあるのかについて、あまりよく分かっていない方も多いと思います。

そこで今回は、マイ・ペイすリボについて、

  • どのような支払方法なのか?
  • メリット・デメリットは何なのか?

などを、簡単に解説していきます。

公式サイトで詳細を見る(入会特典あり)

各カードの申込みはコチラ

『マイ・ペイすリボ』って一体なに?

マイ・ペイすリボとは、簡単に言えばリボ払い(リボルビング払い)のことです。

リボ払いとは?

毎月の支払額を一定の金額に固定して、金利(手数料)とともに返済していく支払い方法のこと。

つまり、カード利用の件数・金額にかかわらず、毎月の支払額が一定になる支払い方法です。

例えば、「6万円分の商品をどうしても今月中購入したいけど、今手元には1万円しかない...」という場合、

通常では購入をあきらめざるを得ませんが、リボ払いを利用することで、足りない分の支払いを先延ばしにして、商品を購入することが出来ます。

▼毎月のリボ払い金額を1万円に設定した場合。当月は1万円の支払いのみで済み、2ヶ月目以降からは1万円+手数料を支払い、元金(6万円)を返済し切っていく。

このように、購入したい商品の価格分の現金を持っていなくても、リボ払いを利用することで、支払を先延ばしにして商品を購入することが出来ます。

ちなみに、ある商品をリボ払いで購入し、その元金の支払いが継続している最中に、また別の商品をリボ払いで購入したとしても、毎月の支払額は変わりません。ただし、支払期間が延長され、さらに多くの手数料もかかってくることになります。

『分割払い』との違い

ここで思うのは、『分割払い』とは何が違うの? という点です。

大きな違いは2つあります。

  • 上述したようにリボ払いでは、月々の支払額は利用残高に関係なく一定となります。一方、分割払いでは、設定した商品ごとの分割回数に応じて月々の返済額が変わってきます
  • リボ払いの手数料は返済残高全体に掛かるのに対し、分割払いの手数料は商品単体に対して掛かります

つまりリボ払いの方が、いくら利用しても毎月の返済額は変わらないため、毎月の支出計画を立てやすいというメリットがあります。

しかし「支払額は一定だし、いくら使っても良いか!」と考えて平気でリボ払いを多用していると、毎月の手数料が高く積み上がり、支払期間も非常に長期的になってしまう、いわゆる "リボ地獄" に陥ってしまう危険性があります。

そのため、リボ払いを利用する際は自制の心が必要です。

『マイ・ペイすリボ』と普通のリボ払いとの違いは何?

じゃあ『マイ・ペイすリボ』と、普通のリボ払いって一体なにが違うの? について解説します。

上で述べたように、通常のリボ払いでは、毎月の支払額は "あらかじめ設定した金額 + 手数料" で固定されます。

▼通常のリボ払いの場合。毎月の支払額を変更するには面倒な手続き(審査)が必要

一方、三井住友カードにおける『マイ・ペイすリボ』では、毎月の支払額を自由かつ簡単に増減させることができます

▼お金に余裕のある月は多めに返済し、家計が厳しい月には返済額を減らすといった調整が可能。

このように通常のリボ払いとは異なり、家計の都合に合わせて毎月の返済額を簡単に調整することができます。

そのため、マイペースなリボ払い = "マイ・ペイすリボ" という名前が付いているのです。

▼マイ・ペイすリボについての公式紹介動画

▼動画内で解説されているように、お金に余裕のある時・ない時に応じて、返済額を簡単に変更することが可能。

つまり『マイ・ペイすリボ』とは、通常のリボ払いの利便性をさらに高めたもの、という認識で構いません。

そして三井住友カードでは、マイ・ペイすリボに申し込むことで、下記の "メリット" で挙げるような多くの特典を受けることが出来ます

『マイ・ペイすリボ』のメリットについて

『マイ・ペイすリボ』を利用する際のメリットについて紹介していきます。

メリット①:欲しいものがすぐに買える

リボ払いの最大のメリットとして、欲しいものがすぐに手に入るという点があります。

しかしこれは、あくまで支払いを先延ばしにしているだけという意識が必要です。

メリット②:会計の際に『リボ払いで』と言う必要が無い

マイ・ペイすリボを利用している場合、カード1回払いで購入した金額は全て自動的にリボ払いとなります。

そのため、会計の際にいちいち店員に「リボ払いで」と言う必要が無く、気負いせずにリボ払いを利用できます。

メリット③:自分のペースに合わせて返済額の増減が可能

上述したように、マイペースリボ(マイ・ペイすリボ)という名のごとく、家計に合わせて毎月の返済額を簡単に増減させることができます。

そのため、臨時収入やボーナスに合わせて、まとめて多額を返済することも可能です

メリット④:特定のカードにおいて、年会費が『無料 or 半額』になる特典

マイ・ペイすリボに登録したうえで、年に1回以上カードを利用すると、『マイ・ペイすリボ 年会費優遇特典』が適用されて、一部のカードの年会費に割引が適用されます。

▼「マイ・ペイすリボ」年会費優遇特典適用後の年会費について

カードの種類 年会費
三井住友VISAカード
バーチャルカード
無料
ゴールドカード
プライムゴールドカード
ヤングゴールドカード
エグゼクティブカード
半額
その他提携カード 割引("提携カード別割引表" を参照)

※詳細は 「マイ・ペイすリボ」年会費優遇特典条件改定のお知らせ をご覧ください。

メリット⑤:得られるポイントが2倍になる

リボ払いで支払った分については、得られるポイントが2倍(1,000円 = 2ポイント)になります。

貯まったポイントは、三井住友銀行が提供する『ポイントサービス ワールドプレゼント』のアイテム・景品などに交換できます。

メリット⑥:購入した商品に、安心の保障が付帯

マイ・ペイすリボに登録したカードで購入した商品が壊れたり、盗まれたりした時に利用できる保険サービスが付帯します。

買ったその日から200日間の補償期間が付帯するため、安心してリボ払いを利用できます。

詳細はこちら:お買物安心保険(動産総合保険)

『マイ・ペイすリボ』のデメリットについて

逆に、『マイ・ペイすリボ』を利用する際のデメリットについて紹介していきます。

デメリット①:手数料がかかるため、実質的に払う金額は商品の元値より高くなる

『マイ・ペイすリボ』を利用すると、当然のことながら2ヶ月目以降の支払いに手数料がかかってきます。

カードの種類によって手数料率は異なりますが、基本的には年率15%ほどです。

そのため、実質的に払う額は、商品の元々の値段よりも高くなります

デメリット②:際限なく使い過ぎると、リボ地獄に陥る

マイ・ペイすリボに限らず、リボ払いを多用し過ぎているにもかかわらず、一向に返済が進まないと、手数料および返済期間が膨れ上がる "リボ地獄" に陥ります。

一度リボ地獄に陥ってしまうと、最悪の場合 "自己破産" まで一直線となってしまいます。

リボ払いを利用する際は、適度な自制心が求められます。

『マイ・ペイすリボ』に申し込む方法

上記のリンクにアクセスし、ページ中段にある 「マイ・ペイすリボ」のお申し込みボタン をクリック(タップ)します。

この時、Vpassへのログインが必要になります。

  • まだVpassアカウントを作成していない方は、コチラから作成できます。

続いて表示された『マイ・ペイすリボ会員特約等』ページにて、"同意する" をクリック(タップ)すると申込みが完了されます。

後は、事前に登録してあるメールアドレス宛に、手続き完了通知が届きます。

メリットは大きいが、慎重に利用する必要あり

『マイ・ペイすリボ』の紹介は以上です。

マイ・ペイすリボのメリット&デメリットを再度まとめると、以下の通りです。

『マイ・ペイすリボ』のメリット

  • 欲しいものがすぐに手に入る
  • 会計の際に「リボ払いで」と伝える必要が無い
  • 自分のペースに合わせて返済額の変更が可能
  • 特定のカードにおいて、年会費の割引が適用
  • 得られるポイントが2倍になる
  • 購入した商品に対し、保証が自動付帯

『マイ・ペイすリボ』のデメリット

  • あくまで支払いを先延ばしにしているだけ
  • 手数料がかかるため、実質的な支払額は商品の元値より高くなる
  • 無計画に使い過ぎると『リボ地獄』に陥る

マイ・ペイすリボを利用すると、本来のリボ払い特有のメリットに加え、一部のカード年会費に割引が適用されたり、ポイントが2倍になったりと、三井住友(SMBC)ならではの非常にお得な優待を受けることができます。

しかし、マイ・ペイすリボもあくまで『リボ払い』です。

"支払いを先延ばしにしているだけ" という意識を常に持ちつつ、自身のショッピングスタイルに合わせて効率的に利用することをオススメします。

公式サイトで詳細を見る(入会特典あり)

各カードの申込みはコチラ

現在人気のキャンペーン:TOP5

SMBCカードの期間限定特典提携カードの期間限定特典

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

【レストラン・その他サービス】

(★の数 = お得&オススメ度)

【カードサービス関連】

【ショッピング関連】

【旅行・ホテル関連】

SMBC クレジットカード一覧

+ 別の条件で検索する

  • 審査難易度で見る(複数選択可能)

  • 発行日数で見る(複数選択可能)

  • カード付帯保険で見る(複数指定可能)

券面年会費・入会資格主な特徴

Booking.comカード

・本会員カード:永年無料
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・年会費永年無料
・対象ホテルの宿泊でポイント5倍
・対象ホテルの宿泊が最大10%オフ
・対象レンタカーの予約が8%オフ
・ポイントをマイルや景品に交換可能
年間100万円までのお買物安心保険が付帯
・海外, 国内旅行時に最高2,500万円の傷害保険が付帯 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAリボスタイルカード

・本会員カード:永年無料
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・ポイントがずっと3倍
・選んだ3店でいつでもポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAデビュープラスカード

・年会費:初年度無料(1回以上の利用で翌年度以降も無料)
・入会資格:18~25歳(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・ポイントがずっと2倍
・入会後3ヶ月間はポイントが5倍
・選んだ3店でいつでもポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカード

・基本会員 1,250円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカードA

・基本会員 1,500円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 550円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカード(学生)

・年会費:在学中 無料
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の学生(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカードA(学生)

・年会費:卒業予定年まで250円+税
家族会員 550円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の学生(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
・最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAアミティエカード

・年会費:1,250円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の女性(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ケータイ利用料のポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高2,000万円の国内旅行傷害保険
最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAアミティエカード(学生)

・年会費:在学中 無料
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の女性学生(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ケータイ利用料のポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高2,000万円の国内旅行傷害保険
最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAエグゼクティブカード

・年会費:本会員 3,000円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 250円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満20歳以上の安定した収入のある方
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高4,000万円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAプライムゴールドカード

・年会費:5,000円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 1,000円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満20歳以上30歳未満で、安定継続収入のある方
※満30歳になった後、最初のカード更新時よりゴールドカードにランクアップ
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・空港のカードラウンジを利用可能
・専用のゴールドデスク
・一流ホテル・旅館における優待価格宿泊予約プラン
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
年間300万円までのお買物安心保険
最高5,000万円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAゴールドカード

・年会費:10,000円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 1,000円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満30歳以上で、安定継続収入のある方
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・空港のカードラウンジを利用可能
・専用のゴールドデスク
・情報誌「VISA」を無料でお届け
・一流ホテル・旅館における優待価格宿泊予約プラン
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
年間300万円までのお買物安心保険
最高5,000万円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAプラチナカード

・年会費:50,000円+税
家族会員 無料
・入会資格:満30歳以上で、安定継続収入のある方
・原則300万円以上の総利用枠
・特定のショップにてポイントが2~20倍
・通常では体験できない、プラチナ会員限定のイベントやプロモーション
・世界中の空港VIPラウンジの利用(プライオリティ・パス)
・専用のコンシェルジュサービス
・USJにおける特別ラウンジの利用&優先アトラクション券
・食事、ゴルフ、空港、旅行における非常に充実した優待の数々
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
年間500万円までのお買物安心保険
最高1億円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)

・年会費:1,250円+税(ネット入会で初年度無料)
パートナー会員 400円+税(初年度無料)
・入会資格:満20歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方
・いつもの利用でポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・多くのビジネスサポートサービス
・福利厚生代行サービス
・カード券面に会社名記載可能
・ビジネス, プライベートにおいて自由にキャッシング可能
年間100万円までのお買物安心保険
最高2,000万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)

・年会費:10,000円+税(ネット入会で初年度無料)
パートナー会員 2,000円+税(初年度無料)
・入会資格:満20歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方
・いつもの利用でポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・空港ラウンジが利用可能
・多くのビジネスサポートサービス
・福利厚生代行サービス
・カード券面に会社名記載可能
・ビジネス, プライベートにおいて自由にキャッシング可能
年間300万円までのお買物安心保険
最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)

・年会費:50,000円+税
パートナー会員 5,000円+税
・入会資格:満30歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方
・特定のショップにてポイントが2~20倍
・通常では体験できない、プラチナ会員限定のイベントやプロモーション
・世界中の空港VIPラウンジの利用(プライオリティ・パス)
・専用のコンシェルジュサービス
・多くのビジネスサポートサービス
・福利厚生代行サービス
・カード券面に会社名記載可能
・食事、ゴルフ、空港、旅行における非常に充実した優待の数々
年間500万円までのお買物安心保険
最高1億円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

SMBC クレジットカード一覧

+ 別の条件で検索する

  • 審査難易度で見る(複数選択可能)

  • 発行日数で見る(複数選択可能)

  • カード付帯保険で見る(複数指定可能)

券面主な特徴

Booking.comカード



・本会員カード:永年無料
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・年会費永年無料
・対象ホテルの宿泊でポイント5倍
・対象ホテルの宿泊が最大10%オフ
・対象レンタカーの予約が8%オフ
・ポイントをマイルや景品に交換可能
年間100万円までのお買物安心保険が付帯
・海外, 国内旅行時に最高2,500万円の傷害保険が付帯 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAリボスタイルカード



・本会員カード:永年無料
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・ポイントがずっと3倍
・選んだ3店でいつでもポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAデビュープラスカード



・年会費:初年度無料(1回以上の利用で翌年度以降も無料)
・入会資格:18~25歳(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・ポイントがずっと2倍
・入会後3ヶ月間はポイントが5倍
・選んだ3店でいつでもポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカード



・基本会員 1,250円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカードA



・基本会員 1,500円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 550円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカード(学生)



・年会費:在学中 無料
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の学生(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAクラシックカードA(学生)



・年会費:卒業予定年まで250円+税
家族会員 550円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の学生(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
・最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAアミティエカード



・年会費:1,250円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の女性(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ケータイ利用料のポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高2,000万円の国内旅行傷害保険
最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAアミティエカード(学生)



・年会費:在学中 無料
家族会員 400円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満18歳以上の女性学生(高校生除く)
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・ケータイ利用料のポイント2倍
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高2,000万円の国内旅行傷害保険
最高2,500万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAエグゼクティブカード



・年会費:本会員 3,000円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 250円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満20歳以上の安定した収入のある方
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
・ポイントをマイルや景品に交換可能
・年間100万円までのお買物安心保険
最高4,000万円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAプライムゴールドカード



・年会費:5,000円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 1,000円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満20歳以上30歳未満で、安定継続収入のある方
※満30歳になった後、最初のカード更新時よりゴールドカードにランクアップ
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・空港のカードラウンジを利用可能
・専用のゴールドデスク
・一流ホテル・旅館における優待価格宿泊予約プラン
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
年間300万円までのお買物安心保険
最高5,000万円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAゴールドカード



・年会費:10,000円+税(ネット入会で初年度無料)
家族会員 1,000円+税(1人目は初年度無料)
・入会資格:満30歳以上で、安定継続収入のある方
・ネット申込みで最短翌営業日発行
・対象店にてポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・空港のカードラウンジを利用可能
・専用のゴールドデスク
・情報誌「VISA」を無料でお届け
・一流ホテル・旅館における優待価格宿泊予約プラン
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
年間300万円までのお買物安心保険
最高5,000万円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友VISAプラチナカード



・年会費:50,000円+税
家族会員 無料
・入会資格:満30歳以上で、安定継続収入のある方
・原則300万円以上の総利用枠
・特定のショップにてポイントが2~20倍
・通常では体験できない、プラチナ会員限定のイベントやプロモーション
・世界中の空港VIPラウンジの利用(プライオリティ・パス)
・専用のコンシェルジュサービス
・USJにおける特別ラウンジの利用&優先アトラクション券
・食事、ゴルフ、空港、旅行における非常に充実した優待の数々
・医師への24時間・年中無休の無料電話相談サービス
年間500万円までのお買物安心保険
最高1億円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)



・年会費:1,250円+税(ネット入会で初年度無料)
パートナー会員 400円+税(初年度無料)
・入会資格:満20歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方
・いつもの利用でポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・多くのビジネスサポートサービス
・福利厚生代行サービス
・カード券面に会社名記載可能
・ビジネス, プライベートにおいて自由にキャッシング可能
年間100万円までのお買物安心保険
最高2,000万円の海外旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)



・年会費:10,000円+税(ネット入会で初年度無料)
パートナー会員 2,000円+税(初年度無料)
・入会資格:満20歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方
・いつもの利用でポイント5倍
・選んだお店でポイント2倍
・空港ラウンジが利用可能
・多くのビジネスサポートサービス
・福利厚生代行サービス
・カード券面に会社名記載可能
・ビジネス, プライベートにおいて自由にキャッシング可能
年間300万円までのお買物安心保険
最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)



・年会費:50,000円+税
パートナー会員 5,000円+税
・入会資格:満30歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方
・特定のショップにてポイントが2~20倍
・通常では体験できない、プラチナ会員限定のイベントやプロモーション
・世界中の空港VIPラウンジの利用(プライオリティ・パス)
・専用のコンシェルジュサービス
・多くのビジネスサポートサービス
・福利厚生代行サービス
・カード券面に会社名記載可能
・食事、ゴルフ、空港、旅行における非常に充実した優待の数々
年間500万円までのお買物安心保険
最高1億円の海外, 国内旅行傷害保険 等
紹介記事はコチラ

-キャンペーン関連, 三井住友カード全般
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© SMBC is GOD - カード入会特典, キャンペーン情報まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.